弓道手の内の正しい形や作り方コツを調べた

手の内正しい形や作り方を調べた・・大事なことは?

 

本番となった時に日頃の射が出せないのは、基本が出来ていないためだとよく言われるけど、その基本が難しいんだからしょうがない・・手の内正しい形や作り方を改めて自分なりに調べた。

 

弓道の手の内で最も大切なことは、弓を握ることではなく・・

 

弓を支えて押すことにあるらしい!?射法八節の弓構えから会に至るまで連続した動作になるので、最初に正しく
手の内をととのえることが、非常に重要になってくるとか。

 

弓道上手くなる方法〜手の内の正しい形や作り方コツ〜

 

 

更に言えば弓構えで手の内を整えるときには、正面の手の内も、斜面の手の内も、左手の手首や握り方に不要な力をいれてしまわないようにすることが必要であり・・弓への力の入り方や動きを円滑にするためにも、できるだけ中押しの形に
近づけるようにすることが大切になるとか。。

 

言ってることはなんとなく分かるんだけどな〜実際にやるのは難しいな〜この辺、分かりやすい動画とか方法ないかな・・?

 

 

なんといっても弓道を一生懸命練習してるのにイマイチな私達は・・

 

こうした手の内の正しい形や作り方コツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうした手の内の正しい形や作り方コツも含め都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき・・弓道上達に特化した自分だけのお手本などの存在をいち早く見つけ
出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

天皇杯2回制覇 土佐正明があなたを徹底指導!

 

正しい射法習得だけが的中してしまう弓引きになる唯一の道・・射法八節を習得し中・貫・久を鍛え試合で勝利を手にする方法をDVDで指導。

 

私もこのDVDを見てみましたが・・今までにない洗練されたノウハウ、分かりやすい解説は自然に頭に吸収され上達をすぐに実感できると思いました。

 

例えば、頭でわかっているつもりでも思うように動かなかった身体、どこが間違いなのかに気づけず上達しない日々、冷静を装っていてもどうしてもブレる動きにどう対処し何を改善するべきなのかよく分かりましたよ!今すごくモチベーションが高いです^^

 

あなたも練習を頑張る中、いろんなジレンマを日々感じてると思いますが・・この弓道射法八節習得プログラムを見て一緒に上達を実感しませんか!?

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

 

家の近くの謎の建物いつも通るたびに窓から見えるのは数台のパソコン。作業着着た男の人が何やらパソコンで仕事してる風景をいつも見るけど、誰かに聞いたら同じ敷地の中に家があって、そこを会社というか事務所として何かの商売しているらしい。建物奥にちょっとした工場も見えるけど作業してる風な人はいないなぁ〜看板とか何も出てないからわからなか
った。それはいいとして同じ敷地の中に家があるのにわざわざ作業着を着て仕事しているのは偉いなぁ〜と思った。自分なら絶対にパジャマで仕事するな。あっ他に従業員が居たら無理か。作業着着ることで仕事モードに入るのかな・・?そんなことを思いながら毎回見てる。でも生活と仕事が同じ敷地っていいな〜多少息が詰まるかもだけど、毎朝会社に行く手間なくて絶対楽でしょ〜?行ってきますで歩いて事務所兼工場みたいな。お昼も家に食べに行って、残業し放題みたいな!?でも気になるな〜

 

事務所でパソコン、奥に作業場・・何を作ってるのか?すごい利益率高い商売なんだろうな。家で仕事って羨ましいな〜たぶん自分なら眠くなったらちょっと昼寝〜とか気が乗らない時はユーチューブで音楽みたいになるだろうな〜人に厳しく自分に甘く!?余程の節度がないといくらでもさぼれるからね〜あっその分売り上げに反映してくるか・・。今度人づてになんの商売してるのかそれとなく聞いてみよ^^

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る