弓道良い弓構えのやり方やコツを調べた

弓道の試合で得点アップを狙う理想的な弓構えとはどんなもの・・

 

弓構えは足踏みと胴づくりによって、身体の軸ができ・・弓構えで取り懸けをし、

 

手の内を整え、物見で狙いを定めるのが良いらしい!?

 

一連の動作を適切に行えるようになると、弓道は上達していくとか。。特に呼吸を整え気力を充実して動作することが大切であり、手首や肘は無駄に力を入れずに、柔らかい物を抱くような気持ちで弓矢を保つ。取懸けのポイントは、弦と?内の親指をほぼ直角に保つことと、視線は取懸けをする右手に注ぐことと、常に同じ位置にすることを意識して練習を重ねることが重要・・etc

 

弓道上手くなる方法〜良い弓構えのやり方やコツ〜

 

 

調べればいろんな情報がでてくるけど・・難しくて訳わからないな・・もう少しシンプルに見てすぐに分かるもの無いかな?奥が深すぎ!

 

 

なんといっても私達のような初心者レベルの弓道部員はこうした・・

 

弓構えの完璧さもかなり重要なのに方法やコツにも疎い場合がある。色々合間に調べては見るけどすぐにできそうな方法に出会えるとも限らないし。

 

だからこそ、こうした弓構えも含め、シンプルにきちんと目で見て理解できすぐに誰でも身に付くような・・見識者の教えや極意というべき弓道の教科書のような存在を自分で見つけ出し、それを元に吸収していくことが上達への最短近道かもしれないですよね〜^^がんばろ。。

 

 

 

天皇杯2回制覇 土佐正明があなたを徹底指導!

 

正しい射法習得だけが的中してしまう弓引きになる唯一の道・・射法八節を習得し中・貫・久を鍛え試合で勝利を手にする方法をDVDで指導。

 

私もこのDVDを見てみましたが・・今までにない洗練されたノウハウ、分かりやすい解説は自然に頭に吸収され上達をすぐに実感できると思いました。

 

例えば、頭でわかっているつもりでも思うように動かなかった身体、どこが間違いなのかに気づけず上達しない日々、冷静を装っていてもどうしてもブレる動きにどう対処し何を改善するべきなのかよく分かりましたよ!今すごくモチベーションが高いです^^

 

あなたも練習を頑張る中、いろんなジレンマを日々感じてると思いますが・・この弓道射法八節習得プログラムを見て一緒に上達を実感しませんか!?

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

 

糖質が気になるけど、どうしてもラーメンが食べたいって言う人に低糖ラーメンがあるらしい。糖質が気になるくらいだったらラーメンは諦めるほうがいいんじゃない。または1食抜いて2食目で普通のラーメンとか?ダイエット中だけどコーラが飲みたいからトクホのコーラとかあるけど、飲んだ感じ結構甘いけど砂糖じゃないよね?何の甘さだろう・・。でもこの低糖ラーメンも結構売れてるらしいね〜ある意味食事療法の一環みたい。そうは言っても2食で1,200円は高いなぁ。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る