弓道打起こしの良い方法コツについて調べた

打起しが上手くいかず引分け、会、離れに影響がでちゃう・・どうしたらいいか調べた

 

打起しではすでに胴造り、弓構えで形が出来上がっているものを高い位置に上げるけど、

 

右ひじの張りを意識するのが基本みたい。

 

弓構えの時にすでに右ひじは張られているはずですが、手の内を整える際にうっかりゆるむことがあります。手の内が整え終えたら、一旦ひじの張りを意識してから打起すと大三もしくは大二がきれいに決まるらしい・・。また注意点として取りかけのねじりを緩めない、きつくしないことが重要で緩んでしまうと暴発につながりますし、きつくしてしまうと矢筈が弦から外れてしまうことも・・

 

弓道上手くなる方法〜打起こしの良いコツ練習〜

 

 

などなど色々コツがあるらしい・・どれも難しいな。もう少しシンプルに自分にも分かるような方法とかコツ手に入れないとな。

 

なんといっても私達のような初心者レベルの弓道部員はこうした・・

 

打起しのコツや方法に疎い場合もある。自分で色々調べては見るけどもどれもこれも難しくてままならないことも。だけどこれをマスターしないと引分け、会、離れに上手く繋がらない・・

 

だとしたら今の自分達に必要なのはこうした打起しの技術も目で見て理解でき誰でもすぐに身に付くような、見識者の教えや極意というべき弓道の教科書のような存在をいち早く見つけ出し、迷いなくそこから愚直に学んでいく・・ことが上達への最短近道かもしれないですよね〜^^お互いに頑張りましょ。

 

 

 

天皇杯2回制覇 土佐正明があなたを徹底指導!

 

正しい射法習得だけが的中してしまう弓引きになる唯一の道・・射法八節を習得し中・貫・久を鍛え試合で勝利を手にする方法をDVDで指導。

 

私もこのDVDを見てみましたが・・今までにない洗練されたノウハウ、分かりやすい解説は自然に頭に吸収され上達をすぐに実感できると思いました。

 

例えば、頭でわかっているつもりでも思うように動かなかった身体、どこが間違いなのかに気づけず上達しない日々、冷静を装っていてもどうしてもブレる動きにどう対処し何を改善するべきなのかよく分かりましたよ!今すごくモチベーションが高いです^^

 

あなたも練習を頑張る中、いろんなジレンマを日々感じてると思いますが・・この弓道射法八節習得プログラムを見て一緒に上達を実感しませんか!?

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

 

たまにFacebookからお知らせメールとか来てどんなお知らせだろうとメールを開いてログインすると、10件位お知らせがあってそのうち全部が同じ内容で、〇〇さんはあなたのお知り合いではないですか?と書いてあった。知ってるのは知ってるけど余計なお世話。Facebookって他のSNSとちょっと違ってなんか独特だよね。1番使わないSNSだけど。相変わらず検索機能もなんかいまいちだなぁ。知り合いとかの見てるとどこどこに行って何を食べましたって言う写真付きの一言コメントが
多いなぁ。それが更新する1番手っ取り早いものなんだろうなぁ。律儀にみんないいねとかをしてるけど、それみんなも食べたことあるでしょ?って思う。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る