弓道会が安定しない時のやり方コツについて調べた

会を安定させるために必要なことを色々調べた・・

 

弓道教本第一巻を熟読しろって言われても難しくて意味不明。見識ある指導者について学びなさいって言われても部長は行方不明。誰に教わればいいのさ〜?最近会が全然安定しない。どうすればいいのか自分なりに調べた。

 

たとえば会における胴造りは、左右のバランスがもっともいい状態の

 

中胴が基本だとか。正しい状態は、胸の中筋からの力が発動できるのが安定した理想の胴造りになるし、懸る場合や、退く場合のときには直立や片足で弓を引く練習をしてみると、バランスよく引くことの大切さを感じることができるとか。

 

弓道上手くなる方法〜会が安定しない時のやり方コツ〜

 

 

また、胴造りの重心を少し前にすることで、胸割りや体全体で離れることを感じられ、その他手の内は、入り過ぎると前腕や手首を弦で打つこともあるので注意が必要だし控え過ぎると、手首を振った残心になるとか・・肩の状態が上下や前後に動かぬように力を入れ過ぎずに肩がよく動くように保つことが必要。

 

調べといてあれだけど、この考え方でいいんだよね〜?ちょっと自分なりに理解するには時間掛かるけど1つ1つかみ砕いてやるしかないのか!?なんだかシンプルに見て覚えるお手本とか無いのかな〜?

 

 

なんといっても弓道を一生懸命練習してるのにイマイチな私達は・・

 

こうした会を安定させる方法やコツにまだ疎かったりするもの。悔しくて自分なりに調べたりもするけどなかなか自分に合った手とり足とりな良い方法に出会えるとも限らないし、そもそも何かと忙しくて1つ1つ丁寧に調べてる時間も余裕もない。

 

だからこそ、今の自分達に必要なのはこうした会を安定させる方法も含め都度目で見てシンプルに理解でき、即上達に繋がるプロの教えや極意というべき・・弓道上達に特化した自分だけのお手本などの存在をいち早く見つけ出すことが上達への最短の近道と言えるのかもしれないですよね〜お互いに頑張りましょ^^

 

 

 

天皇杯2回制覇 土佐正明があなたを徹底指導!

 

正しい射法習得だけが的中してしまう弓引きになる唯一の道・・射法八節を習得し中・貫・久を鍛え試合で勝利を手にする方法をDVDで指導。

 

私もこのDVDを見てみましたが・・今までにない洗練されたノウハウ、分かりやすい解説は自然に頭に吸収され上達をすぐに実感できると思いました。

 

例えば、頭でわかっているつもりでも思うように動かなかった身体、どこが間違いなのかに気づけず上達しない日々、冷静を装っていてもどうしてもブレる動きにどう対処し何を改善するべきなのかよく分かりましたよ!今すごくモチベーションが高いです^^

 

あなたも練習を頑張る中、いろんなジレンマを日々感じてると思いますが・・この弓道射法八節習得プログラムを見て一緒に上達を実感しませんか!?

 

⇒もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 

 

普段スマホを使っているけど、持たない生活って今更だけどどんな感じだろうと妄想したりする・・。まず自分の家の電話番号以外は思いだせないよね。そういう時はノート型の電話帳を持ち歩いてそこに番号書いておくとかするしかないのか。あといつでもどこでもネット検索もできないよね。これは痛いなぁ〜分からない事をその場で調べられないのは・・それはノートパソコン携帯して対応か。たまにスマホも携帯も持ってない人もいるけど、今のご時世勇気あるよね。聞くと居場所がばれるからいらないとか!?公衆電話もほとんど見ないけど、今時公衆電話で電話してると逆になんか恥ずかしいよね。
とりあえずもう少し毎月の料金が欧米並みに下がらないかな・・!?毎月定額払ってるんだから、携帯各社は無料で端末配ってもいいくらいだと思うよ^

 

^新しいiphoneとか欲しいなとも思うけど10万前後するしそうそう頻繁に買えないでしょ。昔の0円携帯とか懐かしいな〜そういえばiphoneはモデルチェンジしても中身は変わっても外観はそんなに変わらないからいいよね〜まして手帳型のバーしてれば、古いiphoneかどうか分からないしね〜とりあえずこの前バッテリー交換をキャンペーン価格でやったし、もう2年はいけるかな?新しいバッテリーはさすがに持ちが良いね〜^^

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る